URAMIRAIKAN

1020のなれの果て (since 2005.6.19)

リモートのWindowsホストからARPテーブルを集めるPowerShellスクリプト

 ちょっと前にお仕事で作ったやつが発掘されたので、ネタもないし備忘的に残しておこうかと。
 トラブルシュートで急遽作ったものなので、内容はあまり考えず必要なことだけをやっている。

 そもそもやっていることは"Invoke-Command"が使える環境で"arp -a"を実行しているだけですね。
 あとは実行対象をリストしたファイルと、結果をホストごとに分けて出力しているくらい。認証に関しても対象がWindows想定なのでお好みで(デフォルトでは共通アカウントで一回限り実行の想定なので都度入力)。

# Parameters $HostFile = $PSScriptRoot + "\hosts.txt" $LogFolder = $PSScriptRoot + "\logs" # Credential $Credential = Get-Credential #$SecureString = ConvertTo-SecureString "Password" -AsPlainText -Force #$Credential = New-Object System.Management.Automation.PsCredential "DOMAIN\Administrator", $SecureString # Import hosts list $HostList = Get-Content $HostFile if (!(Test-Path $LogFolder)) { New-Item $LogFolder -ItemType Directory } # Main Routine #$ErrorActionPreference = "silentlycontinue" foreach ($TargetHost in $HostList) { $NowDateTime = (Get-Date).ToString("yyyy/MM/dd HH:mm:ss") $LogFile = $LogFolder + "\$TargetHost.txt" $Result = Invoke-Command -ScriptBlock {arp -a} -ComputerName $TargetHost -Credential $Credential Write-Output "$NowDateTime ------------------------------------------------------------" | Add-Content -Path $LogFile Write-Output $Result | Add-Content -Path $LogFile } exit

 結局、どんなトラブルだったのかはよく覚えていない😓


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

1020@管理人

都内を彷徨っているインフラエンジニアとかいう雑用係。いつだって眠い…。

最近のつぶやき

@umkn1020 (09/29-23:36)
Kindleユーザーだけど、現段階の商品情報だけならKindle ScribeよりBooxかな。手書きがどれだけ最適化されているか次第か。
@umkn1020 (09/29-12:18)
RT @makotokawazu: 来週の気温の激変予想にいまから震えがとまらない https://t.co/KKSrtHIsIy
@umkn1020 (09/29-12:18)
昨日OpenLDAPをいじっていて、どうしても気になったことを調べるのにAMを使ってしまった。 業務的な優先度は低いのに^^;
@umkn1020 (09/28-21:59)
OpenLDAPなんて仕事で扱ったのは久しぶりだ。いろいろ忘れつつある。
@umkn1020 (09/28-07:14)
なんか体調よくないな

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ