URAMIRAIKAN

1020のなれの果て (since 2005.6.19)

無縁だった

 そういえば、リリースされた当初に興味本位でダウンロードしてみたけど、そもそも私はワクチン接種を受けなかったので関係がなかったやつですね。

 ワクチン接種は始まった頃が一番忙しいタイミングだったり出張があったりで、なんやかんやで機を逸した後はどうでもよいかなって感じでした。まあ、結局ここまで感染しなかったのは運が良かったのもあるかな。


ちょっと…

 何日か前のニュースですが、本当に改善しているんですかね?
 まあ、実際に改善した地域はあるのでしょうけど…。

 うちの方だと今日の夕方なんかもドコモ回線のiPhoneだと全然通信できなくて、サブ端末(ドコモ系MVNO)をテザリングしてiPhoneから接続すると通信できるという感じでした。
 あとになって考えるとiPhoneは5G、サブ端末は4Gを使っていたから、うちの近辺だと5Gはあまり多くのユーザーをカバーできないということなのかも。
 当面は4Gを優先して使うようにして様子見てみるくらいですかね。MVNOの方をメインにしようかな。


わかりにくい

 d払い(iD)がサービス終了して、代わりにd払いタッチが始まって、d払いタッチを使うときには「支払いはiDで」と伝えるってことでよいのかな。
 Xでちょっと見かけたけど、なんでこんな紛らわしい切り替えをするのか…。
 タッチ決済はiD、コード決済はd払いとかでまとめればいいのに。

 まあでも何だかんだいってiDとd払いが自分の一番使っている決済方法だったりします。
 ちなみに自分はiPhoneとAndroidの2台持ちだけど、ドコモ系のサービスはahamoのSIMを挿している関係でiPhoneだけでしか使わないですね。


ようやく改正

フロッピーディスクの使用指定を廃止 経産省

 経済産業省は、記録媒体としてフロッピーディスク(FD)等を指定する規制等を見直すため、管轄の省令を改正した。デジタル庁が掲げる、構造改革のための「デジタル原則」を推進する取り組み。

 デジタル庁では、「デジタル原則に照らした規制の一括見直しプラン」(令和4年6月3日デジタル臨時行政調査会決定)と「デジタル原則を踏まえたアナログ規制の見直しに係る工程表」(令和4年12月21日デジタル臨時行政調査会決定)を策定し、各府省でのアナログ規制の横断的な見直しを進めている。

 経済産業省管轄の現行法上では、申請や届出の方法について、フロッピーディスク等の特定の記録媒体の使用を定める規定が数多く存在する。これらは手続のオンライン化等の妨げとなっており、文書作成等の規定では、クラウドサービスの利用は解釈上可能ながら、現行の規定ではクラウドサービス等の利用の可否が必ずしも明確ではない。

 こうしたことから、「フレキシブルディスク(フロッピーディスク)」、「シー・ディー・ロム」といった具体的な媒体名を定める経済産業省所管の省令から媒体名を削除し、「電磁的記録媒体」等の抽象的な規定へ見直すなど必要な改正を行なった。
- Impress Watch -

 年に何度かフロッピーディスクの話題を見かけますね。
 もちろんこれで終わりってこともなくて、まだまだ塩漬けされたルールが全国に潜んでいるのでしょうが。


後継はないのか

 あまり情報出ていないけど、後継車種が出るでもなくカテゴリから撤退ということですかね。カペラ~アテンザ(MAZDA6)の流れが途切れるのか。
 そういえばアテンザからMAZDA6に名前が変わったけどFMCはしていませんよね。そうなると現行モデルは2012年発表なのか。
 今はSUVですからね…。


Wikipediaのマツダ車種年表から引用

 私としては1台持ちならCセグのハッチバックがベストだと思っているので、MAZDA3(旧アクセラ)がなくなることはないと信じていますが。