URAMIRAIKAN

1020のなれの果て

選択されているタグ : WEB

タグを絞り込む : Windows

「SyntaxHighlighter」をここでも使えるようにしてみた

 MercurialとPygmentsでスクリプト等を見やすくすることができましたが、今さらながらここでも同じようなことをしてみました。
 元々はここで使用している「a-blog cms」の機能をそのまま使っていましたが、VBScript等のWindows系のコードを相性が悪いので、別のものを使用します。
 とりあえず必須だった機能は、

  • 自分がよく使う言語に対応(Bash、Perl、VBS、PowerShell、XML、他)
  • 行番号が表示される
  • "pre"タグ以外で使えること("pre"だとa-blog cmsのテンプレートに干渉するため)

くらいです。

 実現する方法も、JavaScriptを利用したものや、コードをHTML変換して貼り付けるタイプ等があるみたいですが、定番でネットでの情報が多い「SyntaxHighlighter」を使うことにしました(後で気まぐれに他のに変えることもあるかもしれませんが)。


Faviconとかライブタイルとか

 暇つぶしにWEBサイトのメンテとかしてました。
 そのついでにFaviconをマルチサイズにしたり、ライブタイルの設置方法とかも調べてみました。


 マルチサイズのアイコンを作るのには定番の「X-Icon Editor」を使いました。
 事前に準備した画像をインポートして、サイズごとにトリミング範囲を調整しています。
 (なお、今まで使っていたのは遙か昔に作ったBMPファイルの拡張子を"ico"にしただけ…。)


 ライブタイルについては、最初はWindows 8のスタート画面にピン留めしたときに高解像度のアイコンを使う方法を調べていたのですが、マイクロソフトが、プッシュ通知とかも簡単にできるWEBサービスを用意してくれていたのを知りました。
 なのでこれをそのまま使ってみました。


「DISQUS」を設置してみた


 とあるお客様から「仕事に関係ないけど個人的な相談で~」みたいな感じで、ブログのコメントとかトラックバックのスパム対策を相談されてました。
 そんなこと言われても自分もそっち方面は詳しくないし、ぶっちゃけ私も知りたいくらいです。なにせスパムが鬱陶しいので、ここも何年も前にコメントやトラックバックを排除しているくらいです。

 そんなこともありつつネットで調べてみると、「DISQUS」というサービスが無料で使えて便利そうということで使ってみることにしました。
 WEBページに高機能なコメント欄を埋め込んで、コメントを集中管理できるみたいです。スパムフィルタとかSNS連携機能もあるみたい。

 さっそく設置!


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

プロフィール

1020@管理人

都内を彷徨っているインフラエンジニアとかいう雑用係。いつだって眠い…。

最近のつぶやき

@umkn1020 (11/20-19:38)
RT @tanakh: >Facebookは、Microsoftが開発するソースコードエディタの「Visual Studio Code」を同社のデフォルトの開発環境とすることを発表しました。 >これまではデフォルトの開発環境というものが指定されていなかったため、開発者によって…
@umkn1020 (11/20-09:41)
TeamsとSlackは似て非なるものだと思ってる
@umkn1020 (11/20-09:40)
RT @4ki4: マイクロソフトのビジネスグループチャット「Teams」の利用ユーザー数が2000万人と発表したあと、1200万人が利用しているSlackの株価は6%近く急落! https://t.co/UXpOV8WuF1
@umkn1020 (11/20-09:38)
RT @imksoo: 勝手にパブリッククラウドが仕様変更したら運用できねえ、って喚かれたけど、そういうもんだって前提でみんな周りは運用してるんだよ、出来ねえ出来ねえ言うだけだったらいつまでも出来ねえよ。(王様の耳はロバの耳!)
@umkn1020 (11/20-09:29)
Palm Phoneにアップデートがきていたか

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ