URAMIRAIKAN

1020のなれの果て (since 2005.6.19)

今年はPCを買い換える予定

 半透明のPCも実用化される日も近いのかな。
 出たとしても手が出ない価格だろうし実用性はどうなるかわかりませんが、コンセプトモデルの段階でも面白そうです。
 やはりデザイン性も重要ですよね。

 それはそうと、自宅で使っているThinkPad T460sはさすがにそろそろ買い換えかなと考えています。購入して7年経つし、やはりWindows 11のサポート対象外というのが大きいですね。
 で、順当にいけば同じThinkPad Tシリーズの今年のモデルあたりが候補かなと。持ち歩き用にはThinkPad X13があるし、自宅専用の前提で16インチモデルも捨てがたい。


これで次年度もなんとか

 今の会社でのキャリア的に、次の等級に行くためには指定のリストから何か資格を取る必要があって、その中からLPIC-3を選んで受験してきました。
 元々LPIC-2以下も持っていなかったので、今年度はLPIC-1から順番に受けてきて終わった所です。仕事で使うのと資格試験はほぼ別物なので、やはりある程度勉強しないといけないわけで、想定以上に時間がかかってしまいました。
 ちなみに"LPIC-3 Mixed Environments"を選んだのは、一番勉強時間が短くて済みそうだからという打算的な理由だったりします。LPIC-3に限らず、今回はLinuxの勉強というよりは確実に資格を取得することを目的にしていたので。
 とりあえずこれで次の人事考課はしのげるはず。


金曜日だった

 なんとなく土曜日感覚だった。
 来週は1日有給休暇路とることになっているので、4週間連続で週休3日になるはず。
 とはいえ、その間も金曜の夜がタクシー帰りの日があったり、明後日は半日だけ仕事があったり、なんかそれほど休みが多い感じはしていない。

19納豆と卵と温奴湯豆腐と唐揚げ
20鴨南蛮パスタと和風ハンバーグ
21とんかつ定食味噌煮込みうどん
22納豆と卵と温奴パスタと鶏肉のフリットとブロッコリーのソテー
23カップ麺バターチキンカレー

少し欲しくなってきたかも

アマゾンの新スマートホームデバイス「Echo Hub」発売開始 25980円

 アマゾンは21日、スマートホーム製品を一括操作できるスマートホームコントロールパネル「Echo Hub」の販売を開始した。価格は25,980円。'23年9月に発表していたが、今回日本で発売されることになった。

 Amazonデバイスで、スマートスピーカー「Echo」、スマートディスプレイ「Echo Show」、車載など「お出かけAlexa」に次ぐ新カテゴリ「スマートホームハブ」の第1弾製品。音声アシスタント「Alexa」を軸とした家庭内機器のコントローラとして動作する。
- Impress Watch -

 発表された当初も思っていましたが、うちのAlexaで使っている機能はほぼスマート家電の操作なので、それに向けた端末というのはありかなと。
 ただ、うちに設置するなら壁掛けではなくタブレットスタンド等でテーブルに置く形になると思う。壁掛けによいスペースがないからね。
 Echo Show 8も使ってますが、ホーム画面は割とどうでもいい情報を表示している時間が結構あるんですよね。一応、設定で要らないものは表示しないようにしているはずなんですが。

 まあ、どちらにせよしばらく様子見ですね。Amazonデバイスは毎度のセールで割引されるので、定価購入はないですね。
 (といいつつ、Kindle Paperwhiteだけは発売直後に定価で買いましたが)


無縁だった

 そういえば、リリースされた当初に興味本位でダウンロードしてみたけど、そもそも私はワクチン接種を受けなかったので関係がなかったやつですね。

 ワクチン接種は始まった頃が一番忙しいタイミングだったり出張があったりで、なんやかんやで機を逸した後はどうでもよいかなって感じでした。まあ、結局ここまで感染しなかったのは運が良かったのもあるかな。