URAMIRAIKAN

1020のなれの果て

Windows 10でL2TP接続がうまくいかない場合

 久々に仕事でWindows標準のVPNクライアント(L2TP/IPSec)を使う必要があったのですが、最初は接続がうまくいかずに四苦八苦してしまいました。
 そんなわけで、とりあえずやったことのメモ

 Windows 10の場合は基本的には[設定]→[ネットワークとインターネット]→[VPN]とメニューを開いてくのが普通だと思う。基本的な設定は省略。
 それでうまくいかなかったときに確認したところ。

アダプターの設定

 関連設定から[アダプターのオプションを変更する]を選択すると見慣れたコントロールパネルのウインドウが表示されるので、VPN接続を右クリックして[プロパティ]を開く。
 特に[セキュリティ]タブの内容。暗号化とか認証の設定がサーバ側と整合性がとれているか確認する。



レジストリ

 サーバとクライアントのそれぞれのネットワーク環境を確認してNATトラバーサルが必要な場合は、レジストリの設定が必要なる場合がある。
 レジストリエディタで"HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\PolicyAgent"を開き、"AssumeUDPEncapsulationContextOnSendRule"の値を確認する。なければ[DWORD (32ビット)]で新規作成する。
 通常は"2"を設定することになると思われる(サーバ/クライアント共にNATの背後に接続)。キーが存在しないか"0"の場合はNATトラバーサルが無効になっている。
 レジストリを設定したらWindowsを再起動する。

ファイアウォール

 それでも接続できず、エラー内容がサーバからの応答なし(エラーコード 809)の場合はIPSec関連のファイアウォールを疑う。
 コマンドプロンプトから以下のコマンドを実行し、再起動する。

C:\>netsh advfirewall set global ipsec ipsecthroughnat serverandclientbehindnat

 自分の場合はここまでやったら接続できるようになった。


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

1020@管理人

都内を彷徨っているインフラエンジニアとかいう雑用係。いつだって眠い…。

最近のつぶやき

@umkn1020 (06/19-22:14)
どうしたものかな
@umkn1020 (06/19-21:59)
RT @yokoyamat: マイクロソフトなんかは危機感を共有するのがうまい印象を持っているのだけど、給与下げた話は聞かないなあ。給与下げてモチベーションを維持できる人はかなり珍しいと思う。 https://t.co/zErw3bVlOM
@umkn1020 (06/19-07:28)
RT @diceken: そりゃそのくらいは必要だよなあ。 すぐに対応が無理なのは分かるけど、中期で時給1500円払えない会社は潰れるべきだと思う。 https://t.co/3aQEY81gco
@umkn1020 (06/19-07:27)
RT @rioriost: 年金返せデモ、返してあげれば良いんじゃないですかね?(悪い顔) 仕組みが分かってたら、途中で脱退なんて考えないだろうに...。
@umkn1020 (06/18-22:16)
RT @Tsukune0707: 研究者川柳まじレベル高いw https://t.co/O6IoNMwx4b

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ