URAMIRAIKAN

1020のなれの果て (since 2005.6.19)

充電関連の整理

 ケーブル類を整理していて、日常的に使っていてUSBポートから充電しているガジェットと充電コネクタの種類。

種別機器コネクタワイヤレス充電対応
スマートフォンiPhone SE (私物)Lightning
スマートフォンiPhone SE (会社)Lightning
スマートフォンPalm PhoneUSB Type-C×
電子書籍リーダーKindle PaperwhiteMicro USB×
タブレットFire HD 8Micro USB×
イヤフォンPaMu QuietUSB Type-C
スピーカーフォンeMeet LunaUSB-Type-C×
キーボードThinkPad Trackpoint Keyboard IIUSB-Type-C×

 で、充電用のケーブル等の配置数。

場所USB Type-CMicro USBLightningワイヤレスマルチ対応
デスク2101
ダイニングテーブル1001
ベッドサイド0110
会社デスク00011 (USB Type-C/Micro USB)
持ち歩き用1001※1 (USB Type-C/Micro USB/Lightning)

 ※持ち歩き用のワイヤレス充電はモバイルバッテリーの機能

 ワイヤレス充電パッドへの給電はUSB Type-Cだから兼用と言えなくもないか。
 最近はiPhoneにケーブルを繋ぐことはほとんどなくなった。PCと音楽ファイルとかを同期するときくらいかな。
 Micro USBをいつまで使うかはKindle次第ですね。


昨年の振り返り(2021年版)


 例によってGoogle Analyticsを眺めていましたが、昨年は色々なところで例年とは違ったり流れが変わったりとありましたね。
 このサイトもその影響を多少は受けたのかなと。
 ページビュー数のトップ2は例年と同じですが、これまでは数字的に概ね拮抗していたところで今年はVPN(L2TP)の方が圧倒的にアクセスが多くなっているのは、それだけ情報を探している人が多かったということですね。

 ちなみに、昨年は技術系の内容がほとんどなかった(=自主的な勉強時間を取れていなかったり、業務で扱った情報を整理できていない)のが反省点です。それの改善が今年の目標かな。


ソーシャルネットワーク

 そのサイトへのアクセス元は93%くらいがGoogleをはじめとする検索エンジン経由なのですが、僅かにそれ以外(SNSやQiitaのような技術ブログ)を経由したアクセスがあるようです。
 そのうちSNS関連のアクセス元ですが、Zaloというのは初めて知りました。ベトナムのメッセージングサービスみたいですね。

過去の振り返り


増えて淘汰される

entOSに代わる新しいRHELダウンストリーム「Rocky Linux」が正式に発足

新規開発の終了が発表された「CentOS」に代わる新しいRed Hat Enterprise Linux(RHEL)ベースのLinuxディストリビューションとして、「Rocky Linux」プロジェクトが正式に発足しました。Rocky LinuxのGitHubリポジトリも作成されており、本格的な開発が進められる見通しです。

Rocky Linux
https://rockylinux.org/ja/
- GIGAZINE -

 ここ何年かでCentOS以外のRHELクローンがだいぶ淘汰されていた感じのところにCentOS終了のニュースが来たので、その後釜を狙うプロジェクトがいくつか出てきそうですね。
 そういえば、かつてCentOSのリリーススケジュールが不安定だった頃にOracle Linuxが露骨にシェアを奪おうとしていた気がする。今回も早速CentOSからOracle Linuxへ移行するツールがアップデートされたみたいですね。でも、やっぱり私もOracleとOSSの関係に良い印象はないんですよね。
 何はともあれ、しばらくは様子を見たいと(完全にユーザー側で若干申し訳ないと思いつつ)。


ある日突然使えなくなるかも❗❓

なぜかWebhookが使えた


Webhookはプレミアム

 ちょっと思いついたことがあってMicrosoft Power Automate (旧Flow) とIFTTTを連携させようと思ったのですが、Power Automate側ではWebhookやHTTPが有償ライセンスを必要とするプレミアムコネクタになっているんですね。それもだいぶ前から変更されていたみたいなんだけど、今まで気がつきませんでした。
 でも、おかしいなと思って使用中のフローを確認してみたら、やっぱりHTTPは使用中で、最近のアクティビティでも正常に実行できているようです。このフローは数年前に作成したもので、その頃はHTTPはプレミアムではなかったはず。

 そこで実際にWebhookを使ってIFTTTと連携するフローを作ってみたのだけど、普通に使えてしまいました。
 自分のPower AutomateはOffice 365に附随しているライセンスだと思うのですが、何か違うのでしょうか。Microsoftのドキュメントを見るかぎりだと、Power Automate for Office 365はプレミアムコネクタを使えないと読めるんですけどね。


会社のアカウントではWebhookを使えない

 比較対象として会社のアカウントで試してみたら、Webhookを使おうとしたところで試用版の利用開始案内が表示されました。やはり標準のものでは使えないのが正しいようです。
 HTTPに関してはプレミアムになる前からフロー内で使っていたから、今でも継続して使えているのかもしれませんね。またはアカウント自体が変更前から存在していたからとかでしょうか。

 このまま使っていて問題ないでしょうかね。使えるのはむしろ嬉しいのですが、ある日突然使えなくなるかもと。さすがにいきなり請求されることはないと思っています。
 まあ、現状で使えるものは使っておきますね。


機能的はともかくデザインが気に入らない

家から離れた後でも“カギのかけ忘れ”をチェックできるキーカバー「ChecKEY II」

 美和ロック株式会社は、12月8日、カギを見るだけで施錠状態がひと目で確認できる施解錠状態表示キー「ChecKEY(チェッキー) II」を発売すると発表した。本日より全国の認定サービス代行店、ホームセンター等で販売を開始する。

 同製品は、手持ちの鍵のキーヘッドに取り付けておくことで「鍵をかけたかどうか」を一目でわかるようにする施解錠確認アイテム。キー操作をすると、表示窓の色が変わるようになっており、自宅を離れた後でも、カギを見るだけですぐに自宅の施錠状態を確認することができる。
- MdN Design Interactive- -

 スマートロックの導入に対するモチベーションは下降気味ですが、こういうのもあるんですね。
 私も忘れっぽいので、年に1~2回くらい鍵かけずに外出してしまうことがあります😱

 メーカーのホームページで調べてみたら自宅の鍵は対応していそうなんですが、なんかこのデザインが気に入らない。


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

1020@管理人

都内を彷徨っているインフラエンジニアとかいう雑用係。いつだって眠い…。

最近のつぶやき

@umkn1020 (05/10-20:33)
明日は約1カ月ぶりに都内か
@umkn1020 (05/09-14:13)
妙に眠いが、ガッツリ昼寝してしまうとまた生活リズムが戻らなくなる
@umkn1020 (05/09-12:30)
RT @Isseki3: インドの人口 14億 アメリカの人口 3.3億 インドで1日40万人発症、アメリカと同じにすると9.4万人。アメリカのピークは30万人 インドで1日4000人死亡はアメリカなら943人。アメリカのピークは1日4500人死亡 アメリカが終わったので…
@umkn1020 (05/09-12:28)
PASMOへのチャージはオートチャージ頼みだったから、通勤がないと残額がなくなっていることに全然気づかなかった。
@umkn1020 (05/07-22:42)
最初の1回以降はずっと無視していたな~ https://t.co/tzBKgcSRUJ

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ